治験バイト仲間の話

MENU

何度も治験バイトに参加する人が多いので友達が出来たりします

入院が数日あると、中には話をする相手ができたりします。

 

そういう人の中には治験が本職?の「治験のプロ」もいますが、話を聞いていいると、日々健康に気を遣っている人も。
治験のために健康な生活を送っていると言う人もいれば、健康マニアだから治験が自分にあっていると言う人も。

 

最近では「分煙」や「時間や曜日で全席禁煙」とかありますが、治験の施設は極めてクリーンです。
そのうえ、カロリー計算がされた食事に規則正しい生活。健康マニアからしてみれば、最適な生活と言えます。

 

参加する時だけ酒やたばこをやめると言う人もいれば、すべてに気を遣っていると言う人も。
ただ食事にこだわり、サプリメントを愛用する健康マニアなのに、新薬を飲むというのに矛盾がある気もしますが・・・

 

どちらにせよ、これだけ健康にこだわっている人もいるので、これから参加しようと思うなら、ある程度の健康管理をしないとサプリメントなどの倍率が高い比較的楽な治験バイトは参加できないかもしれません。

治験バイト参加者にはいろんな人がいますねぇ

どんなところにも出会いというのもはありますが、治験にももちろん出会いがあります。
年齢、職業関係なく、多くの人と出会えるというのは、実はメリットといえばメリットなのかもしれません。

 

友達が出来たり、いろいろな交流ができたり。
失業して来ている人だけではなく「時間の作れる人」も中にはいます。

 

例えば、在宅で仕事ができる人。
無LANが無料で使えるところが多いから、いわゆるWワークが可能というわけです。
また資格を取得するための勉強や学生が夏休みなどの休みを利用して参加していることもあります。

 

人と話すことが嫌いと言う人もいますが、以前他で一緒になった人や気になる人がいれば話しかけてみるのも良いでしょう。
中には治験のプロがいて、良い情報を教えてくれたり、在宅ワークなどの仕事を紹介してもらえることも・・・
逆に話しかけられたくないと言う場合は、イヤホンを持って行き、ずっとつけていれば、話しかけられません。

【タイプ別】 最適な治験バイトの応募先はココで探せ!