MENU

治験バイトって世間的には無職扱いです・・・いつまで続けるべきか?

治験バイトをするうえで、メリットもあればデメリットもあります。
でもやっぱり一番のデメリットは・・・というと世間体。

 

一人暮らしをしていれば何も言われないかもしれないけど、実家暮らしだと、親からも近所からも良いイメージがない。
近所の人は、もちろん何をしているかわからないから「良い年して、フラフラしている遊び人」と思われることも。

 

同級生の親に心配されたりすることもあるけど、今のご時世株やFX、インターネットで儲けてる人もたくさんいる。
アフィリエイターやライター、デイトレイダーなどなど・・・

 

カッコ良い名前で呼ばれている人もいれば、無職扱いの人もいて、自分自身は無職扱いだったりします。
だから、親からはスーツを着て働いて欲しいとも言われたり、ときにはフリーターやニートでも良いと言われることも。

 

ちなみに、親が治験に対してどう思うかはそれぞれだけど、うちの場合は、良いイメージがない。
やはり「治験=人体実験」というイメージを持ってるようだ。

 

たしかに、心配と言えば心配だろう。親なんだから。
でも親にお金をたかることもないし、昼間にフラフラしていても他人様に迷惑をかけているわけでもない。

 

一人暮らしの人なら、そんなことを言われることもないし、予備校生や学生なら、なおさら働けと言われることはないと思います。
しかし社会人で実家暮らしとなれば、ある程度はここは想定内にしないと家から追い出されてしまうかもしれません。

 

そしてもうひとつ。
また詳しく話しますが、将来的なことについても頭に入れておかないといけないことがあります。

【タイプ別】 最適な治験バイトの応募先はココで探せ!